水と世界遺産 - 秋道智彌

水と世界遺産 秋道智彌

Add: cecyfyde67 - Date: 2020-12-02 05:52:24 - Views: 5061 - Clicks: 6502

水と世界遺産 : 景観環境暮らしをめぐって : 主題: 文化財保護: 分類・件名: ndc8 : 709 ndc8 : 519. 秋道氏は、センターの概要を説明した後、「水と人間との関わり」と題し、「信仰と水」、「芸術と水」、「暮らしと水」など、山梨県の特徴である湖を盛り込み解説していただきました。 ( 山梨県富士山世界遺産センター所長の秋道智彌氏). コモンズの人類学 : 文化・歴史・. 秋道, 智彌(1946-) 昭和堂. 秋道, 智彌(1946-) 岩波書店. 秋道 智彌/編,. 平成31年度日本水産学会春季大会.

秋道 智弥/著 講座人間と. 新刊紹介 年から交流を深めてきた山形県遊佐町。宝の山「鳥海山」と共に暮らしてきた普通の人々からの想いが伝わる. Affiliation (Current):総合地球環境学研究所,研究部,名誉教授, Research Field:文化人類学(含民族学・民俗学),Environmental impact assessment/Environmental policy,Resource conservation science,Humanities and Social Sciences,Human geography, Keywords:資源管理,商品化,水産資源,生計適応,栄養適応,生態史,グローバル化,コモンズ,共同管理. 秋道 智彌/編 森はだれのものか? 秋道智彌「東アジアの海洋文明と海人の世界」 宗像・沖ノ島の文化遺産群の存在を支えたのは、朝鮮半島と北九州をつなぐ海域世界における海人の活動であった。この海域世界において、航海・漁撈・交易をになった海人の知恵と技術は歴史的な変容を経て.

11 図書 ユニバーサル化への道. 6 図書 日本の環境思想の基層 : 人文知からの問い. 東南アジアの森に何が起こっているか. 海に生きる : 海人の民族学 / 秋道智彌著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 東京大学出版会,. 阿部朱音、秋道智彌、市川光太郎、荒井修亮、守屋和幸、Kongkiat Kittiwattanawong. Book 水と世界遺産-. Author(s) 秋道智彌.

日高 敏隆/編,. 秋道, 智彌(1946-), 市川, 光雄(1946-), 大塚, 柳太郎(1945-) 世界思想社. →紀伊國屋ウェブストアで購入 「未来をになう世代へのメッセージとすることをねらい」とした最後の章「第6章 海の未来論-これからの海と人間」で、著者秋道智彌は、「本書の結論を先取りすれば、海への総合的な取り組みの重要性を提案することにほかならない」と述べている。. ・ 秋道智彌 年03月 「研究内容と目標 湿潤アジアにおける「人と水」の統合的研究」. 11 図書 自然はだれのものか : 「コモンズの悲劇」を超えて. 秋道 智彌: 山梨県立富士山世界遺産センター所長: 生態人類学: 雨宮 洋司: 富山商船高専名誉教授: 海運経済学: 今村 弘子: 富山大学名誉教授: 経済学:北東アジアの経済: 河内 誠 (公財)とやま国際センター専務理事 : 武田 佐知子: 大阪大学名誉教授: 日本.

所属 (現在):総合地球環境学研究所,研究部,名誉教授, 研究分野:文化人類学(含民族学・民俗学),環境影響評価・環境政策,資源保全学,人文・社会系,人文地理学, キーワード:資源管理,商品化,水産資源,生計適応,栄養適応,生態史,グローバル化,コモンズ,共同管理,海洋資源, 研究課題数:23, 研究. Zen Cart 日本語版 : 水と文化多彩な領域を統合する「統合的な知」の構築。「水」と人の関わりをテーマに、自然のみならず、文化、社会、思想、文学、美術にまで視野を広げ、学際的な達成を世に問う。縦横無尽にそしてしなやかに、読む人の思考をワープさせる複合的な知. 8 bsh : 世界遺産 bsh : 水 ndlsh : 文化財保護: 注記: 引用・参考文献: 章末 執筆者: 秋道智彌, 宇仁義和, 牧田肇, 湯本貴和, 内山純蔵, 村松晃男, 目崎茂和, 波照間永吉, 阿部健一, 大西秀之, 全. 年9月20日 閲覧。. 秋道 智彌/監修. 池谷 和信/編,. 2 形態: xx, 332, xip : 挿図 ; 20cm 著者名: 秋道, 智彌(1946-) 小松, 和彦(1947-) 中村, 康夫(1949-) シリーズ名: 人と水 ; 1 山梨県立富士山世界遺産センター(やまなしけんりつふじさんせかいいさんセンター)は、年に富士山が富士山-信仰の対象と芸術の源泉として世界遺産に登録されたことを受け、山梨県側のガイダンス施設として富士河口湖町にある既存の山梨県立富士ビジターセンター(リニューアル後. 小学館, 東京都千代田区, pp.

秋道智彌は、日本の潜水漁師を日本文化の源流たる「倭の水人」や「日本の海人」の伝統と結びつける態度を排し、むしろ環太平洋の島嶼の漁民との共通性に目を向ける姿勢が必要と説く秋道 1988 『海人の民族学』。また、安室知は商品価値の高い魚介類を対象とした海女の潜水漁のみを単独. 1946年京都市生まれ。京都大学理学部動物学科卒業。東京大学理学系大学院人類学修士課程、同博士課程修了。国立民族学博物館教授を経て、現在、総合地球環境学研究所副所長、同研究推進戦略センター長。地域文化から地球. 日高 敏隆/編,. 11 図書 水と世界遺産 : 景観・環境・暮らしをめぐって.

水と世界遺産 : 景観・環境・暮ら. 水と環境 / 秋道智彌, 小松和彦, 中村康夫編 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ミズ ト カンキョウ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 勉誠出版,. オドルリ/著 白水社 S/709/A『世界遺産物語』 工藤 父母道/著 ぎょうせい/Ku『世界遺産物語 2』 工藤 父母道/著 海洋工学研究所出版部/Ku17/『文化遺産保存についての日伊. 7 図書 世界遺産バーミヤーン遺跡を守る :. 秋道智彌(山梨県立富士山世界遺産センター・所長) 升間主計(近畿大学水産研究所・所長) 鈴木隆史(桃山学院大学・兼任講師) 高桑幸一(美しい富山湾クラブ・事務局長) 配布資料: 講演資料: 講演要旨はこちらからご覧いただけます。.

秋道, 智彌(1946-), 寒川, 恒夫(1947-) 杏林書院. 論集モンスーンアジアの生態史. キーワード「水と生活 <人と水 2>」の検索結果. 山梨県立富士山世界遺産センター所長 秋道智彌. : アジアの森. 秋道 智彌 (アキミチ トモヤ) 1946年生まれ。山梨県立富士山世界遺産センター所長。総合地球環境学研究所名誉教授、国立民族学博物館名誉教授。生態人類学。理学博士。京都大学理学部動物学科、東京大学大学院理学系研究科人類学博士課程単位修得。国立. 第1巻 秋道 智彌/監修 人と魚の自然誌 : 母なるメコン河.

秋道, 智彌(1946-) 水と世界遺産 - 秋道智彌 小学館. 図録メコンの世界 : 歴史と生態 秋道 智彌/編 熱帯アジアの森の民 : 資源利用の. アキミチ トモヤ. 【最短で翌日お届け。通常24時間以内出荷】。【中古】 水と世界遺産 景観・環境・暮らしをめぐって / 秋道 智彌 / 小学館 単行本【ネコポス発送】. 俟たない。本世界遺産推進会議が責務とするのはまさ に学際的な観点から、「宗像・沖ノ島と関連遺産群」に ついて世界文化遺産としての普遍的な価値と独自性を 総合的に明らかにすることにほかならない。 本専門家会議に第6. KAKENHI-PROJECT-17H01678 Presentation 変容するコモンズー牧畑とサンゴ礁の事例から. 「運ぶ技術」に裏打ちされた水のコントロールは、これまでの文明史では捉えきれていなかった。人類の歴史と現在において、たたかうだけでない水に対する深い知恵に私たちが学ぶべきものは何か?アフロ・ユーラシア世界やアメリカ大陸、島嶼・森林地帯をも視野に入れた地球を読み解く. 富士山世界遺産センター(富士河口湖町船津)で、秋道智彌所長(総合地球環境学研究所名誉教授・生態人類学)が、富士山を巡る自然と文化を.

Characteristics of water quality and stable isotopes of shallow and deep groundwater at Oshino Village (HTT23 02). 商品について・本商品は店頭と併売になっており、入札以前に商品が販売されてしまう可能性が御座います状態ランクについてこの商品の状態ランクは、B 中古品としては一般的な状態の商品です。当店の状態ランクの意味は、初めての方へ、をご確認ください。送料全国一律870円です。※配送. 秋道, 智彌(1946-) 臨川書店. 6 図書 交通空間のデザイン. →紀伊國屋書店で購入 本書は、著者、秋道智彌が36年間、コモンズ論に関する現地調査を東南アジア、オセアニア、中国、日本各地で実施し、その調査研究の結果を学会やシンポジウムなどで発表、さらに論文や論考として世に出してきた成果が結実したものである。.

著者「秋道智彌」のおすすめランキングです。秋道智彌のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1946年生まれ。山梨県立富士山世界遺産センター所長。総合地球. 秋道智彌著 : 石器時代の海人. 12 図書 スポーツ文化論.

秋道 智彌/編,. バラスト(ballast)は本来、船底に積む重しの意味で、かつて日本やアジアでは瓦や陶器、砂利などが使われた。インドネシアのバリ島では建築材となるセメントや鉄心を往路で運んで現地で売り、帰路には.

水と世界遺産 - 秋道智彌

email: ipeci@gmail.com - phone:(193) 460-6028 x 9457

名門医大虚飾の密室 - 麓昌平 - 完全保存版 ワークスコーポレーション書籍編集部

-> 欠陥を出さない!良い塗布膜を得るためのコントロール技術 - 河合晃
-> 同志社高等学校 平成22年

水と世界遺産 - 秋道智彌 - 下位地域協力と転換期国際関係


Sitemap 1

卑弥呼 - 奥野正男 - 日商PC検定 級合格テクニック 文書作成 日商PC検定対策研究会